TOP > 一覧

一人暮らしを始めるのに、最初はどれくらいの費用が必要?

必要なのはこの3つ!
① お部屋を借りるための費用
② 家具家電一式の費用
③ 引っ越しの費用

① お部屋を借りるための費用
【申込金(預かり金)】気に入った物件が見つかったら、「部屋を借りたい」という意思表示のために預けるお金です。これは一時的に預けておくお金なので、契約しなかった場合は返金されます。(金額目安:1万円程度)
【敷金】何かあったときのために大家さんに預けておくお金です。家賃を滞納したり、退去するときに部屋を修復する必要があるときは敷金から差し引かれます。退去時に何も問題がなければ手元に返ってきます。(家賃1~2ヵ月分)
【礼金】部屋を借りるときの感謝の気持ちとして、大家さんへのお礼として支払うお金です。礼金は敷金とは違い、退去時に返ってくるお金ではありません。物件によっては「礼金なし」の場合もあります。(家賃の1~2ヶ月分)
【仲介手数料】物件を紹介してくれた不動産会社に支払う手数料です。(金額目安:家賃1ヶ月分+駐車場代)
【前家賃】部屋を借りるときの家賃は基本的に前払いなので、翌月分の家賃+入居した月の日割り分を前家賃として支払う必要があります。
【火災保険】火災や水害、風災など、災害などによる被害に対する保険です。アパートやマンションでは加入を必須としている場合が多く、(金額目安:2年間で15,000円~25,000円くらい)
【鍵交換代】前に住んでいた入居者が使っていた鍵を付け替えるのに必要なお金です。(金額目安:12,000円)
【家賃保証】20,000円
【室内消毒料・抗菌料】各12,000円


② 家具家電一式の費用
家具家電…15万前後
必須家電は冷蔵庫、洗濯機、炊飯器、電子レンジ、掃除機、テレビ、合わせて約10万前後。家具はベッドとテーブルがあれば、生活をスタートできます。


③ 引っ越しの費用
・引っ越し専門の業者に頼む・・・円(時期・量・場所により異なります)
遠方、荷物が多い場合は専門業者にお任せするのがおすすめです。梱包や荷解きもオプションで選択できます。

・自分or友人に頼んで引っ越しを行う
弊社でお部屋を成約いただくと、軽トラ無料レンタルサービス。かかるのは使ったガソリン代だけ。近場、荷物の量が少ない場合は、こちらがおすすすめです。
https://www.global-center.co.jp/claso/keitora

関連記事

住みたい部屋が決定。契約したいけれどなにが必要なの?

入居したい時期のどれくらい前から探さないといけないの?

メゾネットタイプが気になる

賃貸でオートロックのメリットとデメリット※本当に必要?