TOP > 一覧

新居を賃貸か購入で迷っています…。

ほとんどのカップルが最初の新居に賃貸マンション・アパートを選んでいます。
賃貸のメリット・デメリットをご説明します。
ライフスタイルが確定していない新婚当初の段階では、最初の住居を「終の棲家」とまで決意していることは少ないかもしれません。入居・退去の手続きが比較的簡単に行える賃貸は、ライフスタイルの変化に応じて引っ越しが可能な住居形態です。万が一、近隣トラブルに巻き込まれた場合でも、すぐに引っ越しを決断することが可能です。
一方、「自分たちのもの」ではないために、様々な制約があります。素敵な絵を壁にかけたい!と思っても釘一本打つことができないなど、傷をつけないように、汚さないように、と気を遣いながら生活する面倒を感じることもあるでしょう。また、賃貸集合住宅はたとえ気に入ったとしても永遠に更新し続けられるというものでもなく、ある時点で引越しを余儀なくされる場合もあります。必ずしも自分たちのペースでは過ごせないことが賃貸集合住宅のデメリットといえます。

関連記事

新居はいつから探し始めたらいい??

家賃の目安は?

部屋の広さや間取りはどんなのがいいでしょうか?

新居選びのポイントが知りたい!